サンドブラスト教室 あとりえYのブログでタグ「ランプ」が付けられているもの

二頭追加。

カテゴリ:

P1000016.JPG

完成したイルカのランプ。
ちょっと寂しく感じたので、イルカを二頭追加してみました。

夏のランプ。

カテゴリ:

P1000017.JPG

ブルー地に瑠璃被のホヤに海を表現しました。

ランプ。

カテゴリ:

Image127.jpg

ピンク地にインディゴ被のランプホヤ。
かなり薄い被なので、淡くしか色が出ず、電球を点けるとインディゴがとんでしまいます。

流れ星。

カテゴリ:

Image168.jpg

以前、作った釣り下げ型ランプは「月」でした。今回、大好きなオレンジ地に瑠璃被の材料が入荷したので「流れ星」で作成しました。
尚、月のランプはお客様に嫁いで行きました。

透明感が無い。

カテゴリ:


ステンドグラスの透明ガラスで紅葉柄のランプを作りましたが、ガラスの質が悪く、思った程の出来ではありませんでした。

ランプ完成。

カテゴリ:


琥珀地に銅赤被の筒型花瓶に教会のある風景を入れ、ランプのホヤにしました。

ランプ2点

カテゴリ:


一個のランプベースで、ホヤを2個作りました。
紫被ホヤには、オーロラを表現しています。
ブルー地に緑被ホヤには、木葉の柄を入れてます。

季節はずれですが。

カテゴリ:


コードを通す穴を開けた琥珀地に紫被の花瓶に「枝垂れ桜」を入れランプにしました。

新作発表 2月15日

カテゴリ:

今度の作品は、制作期間9年のランプです。

10年程前、講師資格取得のための審査作品として1年を掛け3つの作品を制作した内の1つが6ヶ月を要して制作した星座ランプでした。
当時、週1回のレッスンの日は、プチプチで幾重にも包んでお稽古バッグに入れ通勤、仕事が終わると一目散に教室へ。
今思い返すと、大変でしたが楽しい時間でした。
あれ程、手間をかけ、心血を注いだ作品は他にありません。
今回の星座ランプは、8〜9年位前「紫でお揃いのランプを創ろう!」と思い立ち、始めたのですが、数週間で挫折。
それ以来8年以上「ほったらかし」にしていたのですが、12月に生徒の小野さんが星座グラスを創り始めたのを見て「私も!」と刺激を受け、埃だらけのランプを取り出し再度創り始め2月4日完成に至った次第です。

店のウィンドウに展示してありますので、お近くへお越しの際は、現物を見て下さい。

ランプシリーズ「その2」

カテゴリ:

次の作品は、高さ17cmのランプです。
我が家の窓から見た夕暮れ時の町並みを表現しました。
マンション6階から見る空はピンク、オレンジ、ブルー、紫、グレーと、東京でも絵画のような風景があるんですよ。
この時期は金星が、特に美しく輝いています。

新作発表「その14」

カテゴリ:

今日の作品は、高さ12cmのランプのホヤです。
少女が花束を抱えてる後ろ姿です。題して「看板娘。雪ちゃん」ってとこかなあ!
今の私からは想像出来ないでしょうが、40年前は可愛いかったんですよ!?このランプのように。ホントに。

新作発表「その6」

カテゴリ:

今日の新作は、外は紫、中は水色、内は緑の3色被のフットランプに、内側に珊瑚、外にイルカを入れました。涼しげでしょ!

月別 アーカイブ